豪ドル スワップ金利

スワップポイントとは
皆さんはFXに対して、売買による為替差益で利益を得る、というイメージが強いと思いますが、実は金利が異なる2種類の通貨の売買によって発生する金利差で利益を得る方法もあるのもご存知でしょうか?

 

それが「スワップポイント(スワップ金利)」です。
金利の低い国の通貨で金利の高い国の通貨を買えば、プラスのスワップポイントが発生し、毎日スワップポイントを受け取ることができるようになるのです。

 

逆に、金利の高い国の通貨で金利の低い国の通貨を買いますと、マイナスのスワップポイントが発生し、毎日スワップポイントを支払う事になります。

 

日本は政策金利が0.10%と超低利国です。
例えば、イギリスは0.50%を超えていますし、オーストラリアは2.50%以上、南アフリカ共和国は5.00%を超えています。
こうして比較してみても、日本がどれだけ低利国であるかがわかります。

 

通貨ペアが大事
スワップポイントを得る為に大事なのは、通貨ペアです。
お勧めは、比較的政策金利が高く安定している、日本円と豪ドルのペアです。

 

南アフリカランドも金利が非常に高くスワップ投資に人気が高い通貨ですが、経済は成長しているもののオーストラリアに比べると社会情勢に不安が残ります。

 

通貨は一般的に、先行き景気が良くなったときに、金利が上昇すると判断されて買いが増えます。

 

逆に、景気が減速すると、金利が下がると判断されて売りが上昇します。

 

豪ドルは「高金利通貨」なので、この金利動向が相場に大きく影響します。
オーストラリアでは、中央銀行のRBA(オーストラリア準備銀行)が政策金利などの金融政策を決定しており、原則として毎月第1火曜日に「金融政策委員会」を行い、政策金利を日本時間の13時半に発表し、夕方にRBA総裁のコメントを発表します。

 

この時は相場が比較的大きく動く場合がありますので、毎月第1火曜日の「RBA政策金利発表」と「RBA総裁コメント」は注意しておく必要があります。

≫次のページへ進む

FX 初心者のあなたにおすすめのFX会社はこちら!

ドル/円0.3銭をはじめ、ユーロ円0.6銭、ポンド円1.1銭。 高機能チャートをはじめ、初心者でも簡単「SINPLE TRADE」 iPhone、Android、iPadなどのモバイルツールもすべて対応。 システムも初心者向けと玄人向けに分かれていて使いやすい!

⇒ 1位の理由はこちら

取引手数料、口座維持手数料はすべて無料。 24時間取引、携帯取引も可能。 1,000通貨取引から始められるので初心者の方にも人気です!

⇒ 2位の理由はこちら

難しいテクニカル分析がわかる「ぱっと見テクニカル」 過去の12年分チャートの中から、値動きの形状が似ている 時期のチャートを自動で探しだし、未来の動きを予想する 未来予想ツールです。口座を作る価値は充分にあり!

⇒ 3位の理由はこちら

≫全てのFX会社ランキングはこちら