FX レバレッジ 利益記事一覧

オーストラリアドル その人気の秘密とは?

近年、オーストラリアドルは高スワップポイント(高利率)を狙えることから、投資家たちの間で高い評価を得ています。それはなぜかというと、オーストラリアは世界の中枢各国のほとんどが低金利なのにも関わらず、上下しながらも高金利を保ち続けているからです。そして今後も、オーストラリア政府の政策としてこの高金利政...

» 続きを読む

レバレッジ計算方法 必要証拠金

FXの魅力FXの一番の魅力は少ない元手で大きな利益をあげられる可能性があるところと言っても過言ではないでしょう。この魅力はレバレッジというシステムが大きな理由の1つになっています。レバレッジとは、実際に投資した金額の何倍もの資金量を利用した取引のことで、元々変動の小さな為替取引を大きなキャピタルゲイ...

» 続きを読む

FXの落とし穴 ハイリスク・ハイリターンのデメリット

FXは非常にハイリスク・ハイリターンな投資になります。本来は、取引を重ねて自分に合ったやり方を模索していくのが一番良いのですが、今回は初心者にありがちな失敗例から、投資で成功するコツを学んでいきましょう。まず、FX初心者の落とし穴としてありがちなのが、早めの決済ができないことです。例えば損を出したと...

» 続きを読む

FX 練習 失敗体験から学ぼう!大事なこと

FXを始めてみたいけれど、ハイリスク・ハイリターンという性格上どうしても、気軽にチャレンジできない方も多いかと思います。でも、ご安心ください。実は、初心者の方のために大変便利なシステムがあるのです。それが“デモトレード”です。たいていのFX会社は、初心者のためにデモトレードシステムを用意しています。...

» 続きを読む

pipsとは 評価の基準は金額ではない

FX初心者の方は「pips」表記と言われても、なんだか紛らわしいと感じるかもしれません。「単純に“円”の方が分かりやすいのに。」「なんでわざわざそんな面倒くさいことする必要があるの?」そう思った方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、FXの損益に対してpips表記を使う理由について解説していきた...

» 続きを読む

GMMA MT4

FXでの取引指標FXをはじめとして、投資で利用される相場予測分析には大きく分けてテクニカル分析とファンダメンタル分析の2つがあります。おおよそ、短期的にはテクニカル分析、長期的な取引であればファンダメンタル分析を重要視して考えるのが一般的でしょう。短期的な取引が中心となるFXではテクニカル分析につい...

» 続きを読む

FX レバレッジ 少ない資金で大きな利益を目指そう

レバレッジとは、取引会社へ自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の数倍〜数百倍の金額で取引できるシステムのことをいいます。これにより、少ない資金でも大きな取引が可能になります。もちろん、レバレッジをかけると利益や損失もその分大きくなります。たとえば、10万円の証拠金でも10倍のレバレッジを...

» 続きを読む

FX pips

PIPSとは?「pips」という言葉の元々の意味は「Percentage In Point」の頭文字で、「ポイントの1/100」ということになります。このポイントというのはFXでは取引の最小単位ということになりますので、そのさらに1/100となるわけです。日本円の場合には1円が取引の最小単位になりま...

» 続きを読む

FX サヤ取り

相場予測と相場技法FXを含め投資で利益を得るためには「安い時に買って高い時に売る」のが一番わかりやすいのではないでしょうか。その際に、今後の値動きに対しての予測を行うのがテクニカル分析やファンダメンタル分析になるわけです。しかし、当然のことながら、当たれば大きい分、予測と反対の値動きが起こってしまっ...

» 続きを読む

為替 売り 買い 意味

そもそも為替の「売り」「買い」ってなんだ?FXでは様々な外国の通貨を取引対象としており、取引する際には、米ドル/円(USD/JPY)やユーロ/円(EUR/JPY)、ユーロ/米ドル(EUR/USD)などの様に取引対象となる通貨ペアを選んで取引します。ここで、具体的にどんな取引になるのかを例にとってその...

» 続きを読む