ナンバーポータビリティの手順

ナンバーポータビリティ(MNP)というのは、同じ電話番号で、他の電話会社に乗り換えること を言います。

 

ナンバーポータビリティの手順

@移行前の電話会社に電話をして、「ナンバーポータビリティ予約番号」をもらいます。
A有効期限内に「ナンバーポータビリティ予約番号」を使用して、Dコース(クジラモバイルD)に申し込みをします。
B申し込みの途中で、「ナンバーポータビリティ予約番号」を入力します。
C申し込みをしてから、5日後くらいにショートメッセージが届きます。SIMが届くまで切り替えの手続きはしないでください。

 

SIMが届いたら

申し込みをしてから、8日後くらにSIMが届きます。
行うことは、「アクセスポイントの設定」と「切り替え手続き」です。
@アクセスポイントの設定をします。
端末の種類によって、方法が違いますので以下のURLをご確認ください。
https://www.jiot.jp/apn/
A新しいSIMを挿します。
先ほどのショートメッセージに届いたメッセージから切り替えの手続きを進めます。
まず、ショートメッセージに来ているURLを開き、電話番号と、届いたSIMに記載されている15桁の英数字を入力します。
B電話が使えるか、インターネットが使えるかを確認して終了です。

 

注意
・「ナンバーポータビリティ予約番号」には、有効期間があります。有効期限は、10日程度とお考えください。
・元の電話会社の契約者情報と、新しい電話会社の契約者情報が同じでなければ、ナンバーポータビリティは出来ません。

 

各社ナンバーポータビリティ予約受付窓口

NTTドコモ ナンバーポータビリティ予約受付窓口
受付時間 9:00〜20:00
携帯電話 151
一般電話 0120-800-000

 

au ナンバーポータビリティ予約受付窓口
受付時間 9:00〜20:00
携帯電話/一般電話 0077-75470

 

ソフトバンク ナンバーポータビリティ予約受付窓口
受付時間 9:00〜20:00
携帯電話/一般電話 0800-100-5533