クジラモバイルのSIM

SIMカードのサイズは3種類

SIMカードには、「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」の3種類があります。
ですが、現在、使用されているサイズは、ほとんどが「nanoSIM」です。

 

標準SIM
標準SIMは、標準という名称ですが、過去の標準であり、現在は使われていません。

 

microSIM
microSIMも同様に、2012〜2014年頃のスマホに使われていたサイズとなります。

 

現在は、nanoSIMが主流

iPhone5以降のiPhone、2014年冬以降のAndroidは、このサイズです。
その他、現在、発売されているスマホはこのサイズが主流となります。
クジラモバイルのSIM

 

クジラモバイルのSIMは「nanoSIM」です!

クジラモバイルのSIMは「nanoSIM」なので、サイズ的には、今現在、発売されている機種には、ほとんど対応しています。
また、iPhone5以降のiPhone、2014年冬以降のAndroidであれば、サイズ的には対応しています。

 

クジラモバイルSの場合

クジラモバイルSで使用する場合には、SIMフリー端末であれば、利用することが可能です。
ですので、ドコモ、auでSIMロックされている端末を利用する場合には、その端末をSIMフリーにする必要があります。SIMフリーとは、SIMロックが解除されている状態です。

 

クジラモバイルDの場合

クジラモバイルDで使用する場合は、SIMフリーの端末か、ドコモの端末であれば、利用することが可能です。
ですので、au、ソフトバンクでSIMロックされている端末を利用する場合には、その端末をSIMフリーにする必要があります。SIMフリーとは、SIMロックが解除されている状態です。

 

SIMロック解除について

※過去の機種で、SIMロック解除ができない機種もあります。
※SIMロック解除には条件があります。

 

ドコモのSIMロック解除について
https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/simcard/unlock_dcm/

 

auのSIMロック解除について
https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/

 

ソフトバンクのSIMロック解除について
https://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

 

端末の購入はこちら → 端末の購入について