管理画面の使い方

@まずはログイン、独自のパスワードに変更
登録が完了すると、登録に使ったURLにIDと仮のパスワードが届きます。
仮のパスワードでログインをすると、独自のパスワードへの変更を促されるので、忘れることのない独自のパスワードに変更をしてください。

 

A登録情報の確認
メニュー欄にある「登録情報」をクリックして、登録した内容に間違いが無いかを確認しましょう。
変更が出来ない「電話番号」の項目などは、会社にメールをして変更依頼をてください。

≫スターサービスの問い合わせ先

 

B紹介URLを確認する
メニュー欄にある「紹介URL」をクリックしてご自身の紹介URLを確認しましょう。
紹介URLは、以下の形式になっています。

 

https://m.starservice.jp/○○○○
○○○○は、スターサービスのIDとなります。

 

この紹介URLから登録をしてもらえば、ご自身の紹介となります。

 

C紹介URLの設定を覚える
初期設定では、左、右と2つの系列に順番に付きます。
また、左右の少ない側に順番に付くように設定されています。

 

スターモバイル 管理画面の使い方

 

D特定のIDの下に配置したい場合
自動配置設定にの「接続者ID」に配置したい人のIDを入力します。
そうすると、そのIDの下に配置されます。
※注意 その状態で放置をすると、そのIDの左右に順番に付いていきます。

 

Eピンポイント配置URLを発行する
一回だけ、特定のIDの下に配置をしたい場合には、ピンポイント配置URLを使用するのが安全かもしれません。
「ピンポイント配置URL作成」の「接続者ID」に配置したい人のIDを入力して「作成」を押します。
そうすると、その人の下に付く紹介URLが発行されます。
※ピンポイント設定は、自動の設定とは違う配置に一時的に付けたいなど、例外のような形で付けたい時に使用します。
スターモバイル 管理画面の使い方